結婚指輪の特徴や選び方のポイントとは?初心者が知っておくべき基本情報を紹介します

当サイトは結婚指輪の特徴や選び方のポイントを解説しています。
初心者が知っておくべき基本情報を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
マリッジリングのデザインを選ぶ際のポイントも解説しています。
様々なデザインのものがありますが、気に入るものを見つけるのに役立つでしょう。
マリッジリングのサイズ直しは、素材やデザインによってできない場合もあることは知っておきたいところです。
長く使用することを考えて選ぶことが大事です。

結婚指輪の特徴や選び方のポイントとは?初心者が知っておくべき基本情報を紹介します

初めての結婚指輪選びで迷ってしまうという人もいるのではないでしょうか。
結婚指輪はカップルが交換してそれぞれ身に付けるもので、基本的にはお揃いのものが人気です。
とはいえそれぞれが好みに合わせて異なるデザインのものを選ぶこともあります。
結婚指輪は長く使用することになるため、年月が経過しても着けられるデザインのものを選ぶのも選び方の1つです。
好みにもよりますが、一般的にはシンプルで飽きの来ないデザインが人気です。

結婚指輪の選び方でチェックしておきたいポイント

結婚指輪は結婚した証として夫婦が身につけるジュエリーです。
永遠の絆という意味が込められており、日常生活の中で常に身につけているので普段使いに適するよう、シンプルにすることが多いです。
結婚指輪を選ぶ際はデザインと素材、サイズの3つがチェックポイントとなります。
デザインは最も重要視されているポイントであり、人と被らないデザインにしたいと考える人も多いです。
見た目はシンプルであっても宝石の位置やアーム部分のラインを変えることにより変化が生じ、個性的な結婚指輪にすることができます。
なお裏側に刻印を施すことが多いのですが、この刻印を特徴的なものにすることも多く、好きな言葉の他に二つのリングを重ねることで一つのイラストが現れるといった刻印をする人もいます。
自由度が高いのでお互いのことを思いながら好きな言葉やイラストを彫ってもらうと良いでしょう。
素材もまた制限はありません。
ですが毎日肌に直接触れているものであるため肌との相性は考えなくてはなりません。
特に金属アレルギーがある人は対応しているものを選ぶことが大切です。

結婚指輪と婚約指輪は込められている意味が異なる

結婚指輪と婚約指輪とでは込められている意味が異なります。
結婚指輪はその名前のとおり結婚したことを示すものであり、男性用と女性用の2本が用意されます。
結婚式では指輪の交換が行われることが普通で、その後も二人ともに日常的に身に着けるものとされます。
日常使いを前提としているためにデザインはシンプルです。
二人分が用意されますので、お揃いのデザインとされることも多いですが、必ずしもそうしなければならない決まりはありません。
デザイン的には似ていても、女性用にのみダイヤモンドをあしらうといったことはあります。
一方で婚約指輪は婚約、つまり結婚の約束をしたことを示します。
デザイン的には華やかなものが多く、特別なシーン以外で身に着けることはあまり想定されません。
普段使いできない上に、価格的にも結婚指輪よりも高価になることが多いためもあって、二人で話し合って婚約指輪は不要とする人が全体の3割くらいはいるとされています。

永遠の絆という意味が込められている結婚指輪

結婚すると身につけることが多い結婚指輪。
婚約指輪とともにセットで考えられることが多いのですが、この結婚指輪には様々な意味が込められています。
もともと結婚すると指輪をするようになったのは古代ローマ時代である9世紀までさかのぼります。
結婚の証としてローマ教皇ニコラウス一世が自分の結婚式で交換したことが始まりだとされており、大変歴史のあるものになります。
日本では明治時代の後半ごろから広がりました。
結婚指輪はお互いが夫婦となり、いつまでも一緒にいることを約束した証で身につけます。
結婚をすると指輪をし、外さないことが多いことから結婚しているかどうかの目安にもなるため目印として使用する場合もあります。
指輪は継ぎ目がなく丸い形をしていますが、この丸い形も途切れのない愛情を意味しています。
このようなことから結婚指輪には永遠の絆や永遠の愛という意味が込められ、いつも身につけることでパートナーの存在を近くに感じることができます。

スタンダードな結婚指輪の購入方法

何がスタンダードかは人によって、あるいは時代や地域によっても異なるかもしれませんが、結婚指輪の購入は宝飾店を訪れて行うことができます。
いわゆるブランドショップと呼ばれるようなところです。
事前にインターネットその他で情報収集するなどし、自分のお気に入りの結婚指輪を扱っていそうなブランドを特定しておけば話はスムーズですが、それを知るために店舗を訪れても構いません。
ただ、店舗を訪れてしまうと高額商品には違いありませんので強く店員から勧められることにもなり、断って他のブランドを探すことがやりにくくなる可能性はあります。
多くの場合、結婚指輪は店頭に展示されていたり在庫分で自分たちに合う商品があるとは限らず、注文する形になることも多いです。
また、イニシャルを入れるとか日付を刻印するなどしてカスタマイズすることもあり、来店してから実際に入手するまでに1か月程度時間がかかることもごく普通ですので、前もって準備しておきましょう。

結婚指輪に関する情報サイト
結婚指輪の選び方のポイント

当サイトは結婚指輪の特徴や選び方のポイントを解説しています。初心者が知っておくべき基本情報を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。マリッジリングのデザインを選ぶ際のポイントも解説しています。様々なデザインのものがありますが、気に入るものを見つけるのに役立つでしょう。マリッジリングのサイズ直しは、素材やデザインによってできない場合もあることは知っておきたいところです。長く使用することを考えて選ぶことが大事です。

Search